kosyo.gif

青森市立合浦小学校

kosya.gif

住 所 〒030-0904 

    青森市茶屋町32番17号

電話 017-741-3001 FAX  017-741-3003 

校長 千代谷 徳之

教頭 中村 徳郎

創立年月 昭和26年 4月

○学校教育目標

思いやりのある子   よく考える子    体をきたえる子

○努力目標

認め合い励まし合いながら、活動する喜びをもてる子

学ぶ楽しさや喜びを実感し、共に学び合う子

自他の健康・安全に関心をもち、運動する楽しさや喜びをもてる子

○学校経営方針

1 基本理念

学習指導要領の趣旨を生かして、生きる力を支える「確かな学力」、「豊かな心」及び「健やかな体」の調和のとれた人間性豊かな児童の育成を重視し社会の激しい変化の中で、何が重要かを判断し、多様な人々と協働しながら解決方法を模索し、計画・実行する力を身に付けさせる。

そのために、確かな児童理解に基づき、児童が自己実現を図るために必要な資質・能力の育成を図る。また、小規模校としてのメリットを最大限に生かし、個人と集団のつながりを大切にした実践的活動や異学年交流を充実させ、望ましい人間関係で結びついた集団づくりを通して、自己有用感・自己肯定感を高める。さらに、教育課程を学校内に閉じずに、学校・家庭・地域の三者の連携・協働に基づく「チーム合浦小」としての経営に努め、誰もが誇れる学校づくりを推進する。

 目指す学校像

 (1)一人一人が認められ、生きる喜びと自信をもつことができる学校

 (2)家庭や地域の思いや願いが生かされ、子供達が生き生きと学んでいる学  

    校

 (3)研究や研修を基礎・土台として、教育者としての自信や意欲をもち続け

られる学校

3 重点

(1) 自分ができたことやよさに気付かせる。

(2) 自分の役割に気付かせ、周囲のために役立っていると理解させる。

(3) 自分を理解するとともに、周囲の多様な考え方・行動を受け入れることができるようにする。

(4) 人との関わりを広げ、周囲の支えと活動への感謝の気持ちをもてるようにする。

(5) 達成感を感じ、努力すればできるという可能性を認知させる。

(6) 成功を促すのではなく、安心して失敗ができるようにする。

(7) 自主性に任せるのではなく、本人が気付かない能力を引き出すようにする。                                 

 

○児童数・学級数【令和4年4月1日現在】

区 分

1年

2年

3年

4年

5年

6年

特別

支援

児童数

23

26

23

27

26

27

7

159

学級数

1

1

1

1

1

1

2

8

 

○学校職員数(講師、臨時職員等を含む)16

 

○主な年間行事予定

 常時活動 委員会活動,クラブ活動,縦割り清掃,

集会活動(全校朝会,児童集会,音楽集会)

活 動 計 画

活 動 計 画

4月

始業式,入学式,交通安全教室,   参観日,避難訓練,1年生を迎える会

10

1学期終業式,2学期始業式,

連合音楽会,学習発表会,

5月

運動会,児童会総会

11

就学時健康診断,学校保健委員会,

参観日

6月

避難訓練,6年体育デー

12

7月

参観日,水泳教室,5年宿泊学習

1月

避難訓練,学力テスト

8月

夏休み作品展

2月

スキー教室,入学説明会,参観日,

なわとび大会

9月

避難訓練,マラソン大会,

6年修学旅行

3月

6年生を送る会,大清掃,卒業式,

修了式

 

○本校から進学する主な中学校

青森市立浪打中学校

○合浦小学校からのお知らせ

 ◆学校いじめ防止基本方針はこちら◆

◆いじめ防止ポスター合浦ver.◆

◆遠隔授業用システム「ZOOM」への参加の仕方◆

◆令和4年度 主な行事予定◆

 ◆令和4年度 学校経営グランドデザイン◆

◆合浦スタンダード◆

◆学校だより