三内中校章50%

青森市立

三内中学校

P7580994

住 所 〒038-0031  

    青森市大字三内字丸山108番地4

電話 017-781-0102 FAX  017-782-9073

校長 渡邊  諭   教頭 高屋 美穂

創立年月 昭和604
平成31年(令和元年)4月1日〜
小中一貫校実施校の指定及び三内中学校区学校運営協議会の設置(コミュニティ・スクール)へ


※5月25日(月)より新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防に努めた「新しい学校生活様式」のもと学校を再開しています。
 →青森市立三内中学校版「新しい生活様式」はこちらから
※遠隔授業等の資料を公開し、振り返りに活用できる、「三内中学校学びの広場」のページを開設しました。 →こちらから
※三内中学校中体連結果のページを開設しました。→こちらから

<学校からのお知らせ> 最新更新日:令和3年2月19日(金))
NEW
≪2月19日(金)更新≫
【三内丸山遺跡:縄文時遊館における作品展示のお知らせ】
 →2月20日(土)〜26日(金)まで、三内丸山遺跡:縄文時遊館において、7学年生徒の美術の時間に制作した作品が展示されます。詳しくは→
こちらから

≪7月のお知らせ≫※更新順
・8月5日(水):本校家庭部作成の「縄文マスクの作り方」をアップしました。→こちらから(pdf)
・7月27日(月)〜:全学年Zoomによる「遠隔授業」を実施しました。
  →7年社会科で使用したパワーポイント資料を「三内中学校学びの広場」にアップしました。
・7月21日(火):1学期終業式を実施しました。
・7月16日(木):今年度第1回目の全校集会(食育講話と中体連壮行式)を実施しました。
●7月18日(土)〜26日(日)にかけて「第71回青森市中学校体育連盟夏季大会」が開催されました。
  →令和2年度三内中学校中体連結果はこちら
・7月17日(金):不審者対応訓練を行いました。
・7月10日(金):全学年漢字コンテストを実施しました。
・7月8日(水)〜10日(金):全学年Zoom(遠隔)による授業参観及び学級懇談を実施しました。
・7月8日(水):8学年思春期健康教室を実施しました。
・7月2日(木):第1回避難訓練を実施しました。

≪6月のお知らせ≫※更新順
・6月30日(火):全学年期末テストを実施しました。
・6月18日(木):部活動組織会を実施しました。
・6月15日(月)〜:全学年二者面談(教育相談)を実施しました。
・6月11日(木):全学年標準学力検査(NRT)を実施しました。
・6月8日(月)〜:通常6時間授業を再開・部活動も通常に再開しました。
・6月1日(月)〜:5時間授業・部活動16:00までで再開しました。
≪過去ログ=5/28学校再開前のお知らせ等はこちらから≫


○学校教育目標

夢を追求する生徒を育てる

         〜夢をもち、実現のために努力をする生徒〜    平成27年度制定


○努力目標

 ・主体的に学び合い、自己を適切に表現する生徒

 ・互いを認め高め合い、思いやりをもって行動する生徒

 ・たくましい心と体をつくり、健康で安全な生活を送る生徒


○学校経営のイメージ図


○経営の重点(小中一貫教育の充実を通して)

(1)学力・学習

   @ 9年間の系統性を踏まえた授業を展開し、気づく感動や学ぶ楽しさ、分かる
    喜びを味わわせる。

   A 伝え合う力の伸長に向けて言語活動を展開し、実践的な深い理解を与えられ
    る授業を工夫する。

   B 一人一人の個人差を踏まえて学習の仕方を身に付けさせ、自ら進んで学ぼう
    という態度を育む。

 

(2)豊かな心

   @ 道徳の授業を要とし、学校全体での道徳教育を推進し、思いやりの心や自己
    有用感を育む。

   A 特別活動や合唱、異年齢者との交流を充実させ、心にうるおいのある生活を
    送らせる。

   B 総合的な学習、体験活動、著名人による様々な講話等を通して自分の生き方
    を考えさせる。

 

(3)健康・体力
  @ 健康課題を意識し体力向上に努めさせ、健康・長寿への意欲を育む。
  A 常日頃から危機対応意識を高めさせ、防災・安全等に心掛けさせる。
  B 保護者と連携し、家庭生活での規則正しい生活リズムを確立させる。

 

(4)基本的な生活習慣

   @ 全校で「いつでも、どこでも、誰とでも、明るい挨拶」を展開することで社
    会生活の基礎を養う。

   A 自分のなすべきことを自覚させ、自己管理(セルフ・マネジメント)を行う
    意識を育てる。

   B 日頃から計画を立てるこのと大切さを分からせ、見通しを持って行動できる
    よう時間意識を養う。

 

(5)特別支援教育

   @ 通常学級と交流学習の機会をできるだけ多く設定し、共同学習の場を可能な
    限り保障する。

   A ユニバーサルデザイン等を通して、教職員全員が関わることができる校内体
    制を充実させる。

   B 関係機関と連携して指導を進め、教職員の共通理解による指導・支援及び配
    慮を充実させる。

(6)小中一貫教育の充実
  @ 系統性・連続性を踏まえた教育課程の下、9年間で育てたい各教科等の資質
    ・能力を明確にする。
  A 乗り入れ授業の成果と課題を小学校教員と共有し、教科指導での小学校教員
    の指導力を高める。
  B 互いに認め合う集団づくり、小中交流活動、地域の諸行事等への参加で自己
    有用感を高める。

(7)学校運営協議会・コミュニティスクール
  @ 家庭・地域とが力を合わせることで、心身共に健やかな子どもを育む体制づ
    くりに努める。
  A 学校から家庭・地域への情報発信を行うことで、本校教育活動に対する理解
    と協力を仰ぐ。
  B 学校と地域の連携により、学校の課題解決が地域の課題解決にもつながる取
    組を展開する。



○生徒数・学級数
【令和2年4月1日現在】

区 分

1年

2年

3年

特別支援

生徒数

121

96

122名

13

352

学級数

4

3

4

3

14

○学校職員数(非常勤職員等を除く)  36


○主な年間行事予定

活動計画 注)4月・5月は流動的です。

活 動 計 画

4月

始業式 入学式 委員会・部活動説明会

標準学力検査 PTA総会

全国学力学習状況調査(3年)

10

薬物乱用防止教室
青森市平和の集い(会場)
三中祭 市中文連音楽発表会
市中文連演劇発表会

5月

生徒会総会
運動会※2学期へ延期 

中間テスト

11

生徒会役員選挙 3年進路説明会
期末テスト 二者面談

中学校県総合文化祭 

6月

丸ごと参観日
壮行式 市中体連夏季大会

期末テスト 二者面談  

12

全校三者面談

授業参観・保護者集会

全校模擬テスト

7月

2年職場体験 思春期健康教室(2年) 

授業参観・保護者集会 

県中体連夏季大会(八戸市) 

3年三者面談(夏季休業中)

1月

始業式 

実力テスト 

3年模擬テスト

8月

始業式 実力テスト 

県学習状況調査(2年)

2月

入学説明会 期末テスト 

3年保護者集会

9月

修学旅行(3年) 中間テスト

丸ごと参観日・ネット安全教室

壮行式 市中体連秋季大会 

3月

卒業証書授与式 

1・2年模擬テスト

1・2年保護者集会 

修了式・離任式

◆詳しい令和2年度の年間行事予定表(pdf)はこちらをクリックしてください◆
※4/27最新

○本校に入学する主な小学校

三内小学校、 三内西小学校  他


○主な部活動

運動部

文化部

陸上競技 サッカー 野球 ソフトボール 

ソフトテニス 水泳 バレーボール

バスケットボール 剣道 卓球

演劇 美術 技術・園芸 家庭


○三内中学校からの情報発信

令和2年度「三内中学校学校経営グランドデザイン」pdf 
 ↑こちらをクリックして下さい

令和2年度「三内中学校いじめ防止基本方針」pdf 
 ↑こちらをクリックして下さい

 

■「いじめ早期発見・早期対応・未然防止啓発リーフレット(保護者向け・保存版)」

    

三内中マスコットキャラクター”はぎしりくん”(技術園芸部作成)