1.gif

青森市立篠田小学校

校舎.gif

住 所 〒038-0011 

    青森市篠田3丁目16番2号

電話 017(781)0033  FAX 017(781)0045

校長 手塚 理香子

教頭 徳差 義男

創立年月 昭和34年 4月

○学校教育目標

進んで学ぶ子  思いやりのある子  がんばりぬく子  体をきたえる子

1 学校経営の方針

(1)どの子にも「居場所」と「出番」がある、人間尊重の教育の推進

子ども一人一人の違いに目を配り、どの子にも安心して学習できる場所(居場所)と活躍できる機会(出番)を提供することが子どもの充実感につながるものと信じて日常の教育実践に努める。

(2)一人一人を生かす教育を推進し、「生きる力」をはぐくむ教育の推進

    一人ひとりのよさを伸ばしながら、将来、社会に出て自立できるよう、その基盤になる「生きる力」を身に付けることができるように教育活動を行っていく。

テキスト ボックス: 本校で考えている【生きる力】
 ・確かな学力を身に付けている。
 ・豊かな人間性(特に、思いやりの心)をもっている。
 ・健康な心身をつくる体力がある。

 

 

 

 

(3)優しさを大切にした教育の推進   

  人や環境にやさしさをもって接していける子どもたちを育てていくためには、教師も優

しさをもった指導に心がける。

(4)一校一心、総力を結集し教育活動の展開

   改善のために意見を戦わせる(論議)ことはあっても、決まったことは職員全員が協力

して行っていく。

 

2 経営の重点

(1)確かな学力の育成を図る学習指導の推進

   ・問題解決的な学習、体験的な学習、指導と評価の一体化を図った授業で、「わかる喜び」、

「できる喜び」等、一人一人に存在感や成就感を体得させ、学ぶ意欲の向上につながる  

授 業を推進する。 

・校内研修の質的充実に心がけ、その成果を日常の授業に生かしていく。

・学習ルールの意識化、家庭学習の習慣化等を図り、学習意欲の向上、学習習慣の定着に努める。

(2)思いやる心、感動する心をはぐくむ教育の推進

   ・子ども相互の信頼関係、教師と子どもとの信頼関係を築くために、人間的なふれあい

    を大切にした学校経営及び学年・学級経営に努めていく。

・「寄り添う」「認める」「ほめる」「励ます」を基盤とした温かな学級づくりをめざし、児童に自己存在感をもたせる。

・人とのかかわりにきっかけとなる自主的なあいさつを励行し、児童相互の信頼関係の構築を図り、豊かな心の育成に努める。

(3)体力づくりと健康・安全教育の推進

・体育科の授業において、運動する楽しさ、できる喜びを味わわせるとともに、マラソン・なわ跳びを通して継続して運動する習慣を身に付けさせる。

・健康な体づくりのためには生活リズムを整えることが大切であることから、まず早寝の習慣(午後9時就寝)を身に付けさせる。

   ・学校給食を通して食に関心をもたせ、食習慣の改善を意識化させる。

・児童自身が安全への危機管理ができるよう意識化を図る。

(4)生徒指導の推進

   ・児童理解に努め、信頼関係を築きながら全校体制で生徒指導を推進していく。 

   ・学年学級経営の充実を図り、児童が安心して学習できる場所づくりをし、活躍する機

    会を与え、自己存在感を高める。

   ・行動目標をもたせ、継続的に指導して望ましい生活習慣を育成する。

   ・人とのかかわり方や安全への意識の向上を図り、問題行動や事故の未然防止に努める。

   ・家庭・地域・関係機関との情報交換を密にして信頼関係の構築を図り、連携を深めた指

導に努める。

(5)研修の日常化

   ・校内外の研修の充実に努め、教師一人一人の授業力を高め、研修の日常化を図る。

    (児童理解力、学習指導力、集団指導力)

(6)家庭・地域との連携強化

    開かれた学校として、積極的に地域の教育力を活用するとともに、保護者との対話に

   努め、学校、家庭、地域の連携を強めた教育活動を推進する。

 

3 めざす学校像

(1)明るく気持ちのよいあいさつが行き交う学校

(2)一人一人が大切にされ、学ぶ喜びがあふれる学校

(3)家庭や地域に信頼され、それぞれの教育機能を生かし協働に努めている学校

 

4 めざす子ども像

(1)自分の考えをしっかりもち、発表できる子

(2)気持ちのよい挨拶と進んで人とのかかわりを広げることができる子

(3)自分の仕事に責任をもちやり遂げる子

(4)望ましい生活習慣と学習習慣を身に付けている子

 

5 めざす教師像

(1)一人一人の子どもを大切に導き、子どもと共に行動する姿勢をもった教師(情熱)

(2)明るく前向きに研さんに励み、子どもに「わかる喜び」、「できる喜び」を味わわせる授業

実践に励む教師(専門性)

(3)相互によさを認め、責任感と協調性を兼ね備えた教師(人間性)

 

○児童数・学級数【平成30年5月1日現在】

区 分

1年

2年

3年

4年

5年

6年

特別

支援

児童数

57

45

53

46

55

50

8

314

学級数

2

2

2

2

2

2

2

14

 

○学校職員数(臨時職員等を除く)  23

 

○主な年間行事予定

 

活 動 計 画

活 動 計 画

4月

入学式 始業式 交通安全教室 

1年生を迎える会

10

修学旅行(6)   学習発表会

5月

集団下校訓練 運動会

11

就学時健康診断 

6月

宿泊研修(5)  体育デー 避難訓練

12

終業式

7月

避難訓練(不審者対応) 水泳教室

終業式

1月

始業式 避難訓練

8月

始業式 

2月

スキー教室

9月

すこやか会議

交通安全教室

3月

6年生を送る会 卒業証書授与式 

修了式 

○本校から進学する主な中学校

青森市立沖館中学校、    青森市立古川中学校

○主な部活動

運動部

文化部

野球部  陸上部 

合唱部

○学校からのお知らせ

 

平成30年度 篠田小学校いじめ防止基本方針こちらから

 

 

◆篠田小学校のお知らせページはこちらをご覧ください。◆

QRcode