浪岡野沢小学校

住 所 〒038-1344

    青森市浪岡大字吉野田字平野51-2

電話 0172-62-4142 FAX 0172-62-4202

校長 高田 洋一

教頭 伊藤 忠之

創立年月 明治 25年 7 25

 

○学校教育目標

  優しく ねばり強い子

 

○本校の概要

 本校は、津軽平野(田園地帯)に位置し、農業を中心にした営みが多い地域です。

 地域の特色として、学校が情報発信源となっていることが多く、学校への依存度も高くなっています。そのため、地域の方々とのつながりが強く、学校行事も地域行事との連携を大切にしたものが多くなります。その例として、野沢公民館と合同で実施している公民館祭(学習発表会)や地域(郷土)芸能である吉野田獅子踊の地域保存会による伝承活動、そして、地域の方々のご協力による米づくり、りんご栽培、大豆栽培・味噌づくり等の体験的な学習があげられます。

 

○努力目標

  思いやりの気持ちをもって やさしく接する子

  自分の考えをもって 進んで学習する子

  健康と安全に気をつけて 元気に運動する子

 

○経営理念

社会の「宝」である子どもたちを育成するという学校本来の使命を果たすとともに、確かな学力・豊かな心・健やかな体をバランス良く育成し、家庭や地域から信頼される学校をめざします。さらに、家庭が安心して子どもを託せる学校、いじめや不登校のない落ち着いた学校、子どもたちが誇りに思える学校、地域との連携・支援により地域とともにある学校をめざします。

 

○経営方針

野沢っ子3N=みんな「かよく、こにこ、びのびと」のスローガンのもと、小規模校のメリットを最大限に生かし、知・徳・体のバランスのとれた「心が温かく、がんばる児童」を育てます。また、「学校・家庭・地域が信頼関係で繋がり、一体となって児童を育てる、魅力ある開かれた学校づくり」を進めます。さらに、「児童・家庭・地域から信頼され、学び続ける教職員」を目指します。そして何よりも、「児童が安心して学ぶことができる安全な学校づくり」を進めます。

 

○経営の重点

《心づくり》

《学力づくり》

《体つくり》

思いやりの心の育成

思考力・表現力の育成

継続的な体力づくりの推進

○基礎的生活習慣の定着

○道徳教育・人権教育の充実

○体験活動の充実

○交流活動の充実

○学びを実感できる授業

○学習の基礎・基本の定着

○思考力・表現力を伸ばす指導

○学校と家庭を繋ぐ学びの充実

○体育的活動の充実

○体力・運動能力の向上

○食育・保健指導の充実

○健康・安全指導の充実

 

○児童数・学級数【平成30年5月1日現在】

区 分

1年

2年

3年

4年

5年

6年

特別

支援

児童数

14

18

17

9

16

9

0

83

学級数

1

1

1

1

1

1

0

6

 

○学校職員数  13

 

○主な年間行事予定

常時活動

活 動 計 画

活 動 計 画

 

4月

新任式・入学式・始業式

10

後期始業式、全校遠足、マラソン大会

 

5月

運動会

11

就学時健診

 

6月

プール開き

12

野沢公民館祭・学習発表会、大清掃

 

7月

宿泊体験学習、修学旅行、芸術鑑賞教室、お楽しみ集会、大清掃

1月

避難訓練、学力検査CRT

2月

雪に親しむ集会、スキー教室、獅子踊引継式、入学説明会(仮)

8月

夏休み作品展

 

9月

前期終業式

3月

6年生を送る会、卒業証書授与式、

修了式・離任式

 

○本校から進学する主な中学校

青森市立浪岡中学校

○主な部活動

運動部

文化部

野球部

※人数が少ないため、近隣の学校と一緒に活動中

 

 

◆青森市立浪岡野沢小学校からお知らせはこちら◆

 

◇いじめ防止基本方針◇